大黒天と恵比寿天のスピリチュアル的役割と違い【大黒様と恵比寿様】

大黒様(大黒天)と恵比寿様(恵比寿天)といえば日本の家庭やお店などにワンセットで飾られていたり祀られていることが多いですね。日本では最も親しみ深い神様に数えられます。この二柱の神様はなぜ一緒に祀られているのでしょうか。そのスピリチュアル的役割や意味をご利益と共に解説します。

開運七福神の大黒天

 

「大黒天・大黒様」の開運力や御利益について

打ち出の小槌を持っているのが特徴の大黒天(大黒様)は、仏となったのちに民に幸福を与えるために再び現世に現れたという神様です。大きな袋を肩から背負い、頭巾を被っている姿でおなじみでしょう。長寿、商売繁盛、五穀豊穣、子孫繁栄、出世運向上、良縁祈願、金運上昇など様々なご利益があると言われています。

■大黒天はシヴァの化身

そもそも大黒天(大黒様)はインドのヒンドゥー教におけるシヴァという神様が化身したというマハーカーラという神様が由来となっています。この神様は金運上昇や五穀豊穣などを司る神様としてヒンドゥー教でもたいへん敬愛されています。そのマハーカーラが中国に伝来した際、そのご利益の性質上、食事場などに祀られることが多くなり、日本に伝わった際には商売繁盛の神様として伝わることが多くなりました。

■大きな袋は七宝

大きな袋は人々への幸運を、そしてまたがる米俵が五穀豊穣のご利益を表しています。また肩に担いだ大きな袋には「七宝」が詰まっていると言われており、大黒天に祈祷を捧げることでこの七宝が手に入ると言われています。その七宝とは「人徳」「清麗」「威光」「愛嬌」「度量」「寿命」などのことを指します。人間はそれら七宝を手に入れることで精神的な幸福を得ることができるのです。

■打ち出の小槌

また大黒天は金運上昇の神様として有名ですが、その由縁は右手に持つ打ち出の小槌です。なぜこの小槌が金運上昇に繋がるかというと、この打ち出の小槌は一振りで思い通りのものを出してくれる道具だからです。五穀豊穣のご利益も持つ大黒天は、大地の「土」と小槌の「槌」の響きを掛けあわせられたことによって様々なご利益を持つという謂れになりました。ところで大黒天の誕生はマハーカーラが由来ではありますが、日本に伝わった際に仏教上の大国主神と神仏習合をしました。つまりヒンドゥー教の神様であるマハーカーラと仏教の大国主神が合わさったということです。このように二つの神様が合わさることはなかなかありません。よって大黒天はありえない縁を結びつけるといったような良縁祈願のご利益にも効果的です。繋がることが難しいご縁の結びつきを願う方は大黒天へ祈祷を捧げてみてはいかがでしょうか。

 

七福神占いスピリチュアル大黒天

 

無料占い診断してみる

 

 

開運七福神の恵比寿天

 

「恵比寿天・恵比寿様」の開運力や御利益について

恵比寿天(恵比寿様)は七福神の中で唯一の日本生まれの神様とも言われますが蕃神であるという説もあり諸説あります。ただ他の七福神は中国の道教やインドのヒンドゥー教が由来なのですが、恵比寿天に関しては伊邪那美命(いざなみのみこと)と伊邪那岐尊(いざなぎのみこと)の間に生まれた子供だという説も一部にあります。恵比寿様の特徴はその両手に持たれた釣竿と鯛です。そのため漁師の大漁旗に描かれていたり、お店の置物として飾られていたり、農家でも五穀豊穣を願って祀られています。このように庶民に特に愛されて、敬われているのが恵比寿神です。恵比寿神のご利益は主に「大漁豊作」と「商売繁盛」の二つが有名です。

■一つ目の「大漁豊作」

恵比寿天の釣竿と鯛の持ち物からも見て取れます。その由来は日本が島国であるというところから来ています。島国である日本にとっては海から流れ着いた恵みはとても縁起が良いものとされていました。そのため海から流れ着くものは冨貴や幸運を運ぶものと考えられています。
昔、飢餓で多くの民が苦しんだ際に漂流して流れ着いたクジラのおかげで難を逃れたり、漁業の豊作によって生活が潤った経験からそう考えられ始めたそうです。そしてそれらの海の恵みは、福の神様である恵比寿神への信仰に繋がります。そして恵比寿神が持つ釣竿にも深い理由があります。釣竿は一度に大量の魚を捕らえることはできません。それは自然への敬愛のしるしであり、欲張らず謙虚に生活をすることの教えとされました。

■二つ目の商売繁盛

この釣竿の話に関わりがあります。何事にも欲張らず、慎ましく商売を続けることが商売を長続きさせるコツであると恵比寿神はその身姿で私たちに伝えています。そして生活に恵みを与えてくれる恵比寿神という一面と、生活に慎ましさを忘れさせないという恵比寿神の姿は根の生えた生活を送ることができるというご利益に繋がり、その流れから農業の末長い反映、五穀豊穣が恵比寿神から得るご利益と言われるきっかけになったのです。お店などでも最も私たちが目にする恵比寿神。朗らかに微笑むその身姿はとても親しみ深く、敬愛の念に満ち溢れています。

七福神占いスピリチュアル恵比寿

 

無料占い診断してみる

 

信仰の融合と相補性

両神は異なる背景を持ちながらも、その信仰が融合し、相互に補完する関係として信じられるようになりました。

  1. 農業と漁業の調和:

    • 日本は農業と漁業が主要な産業であり、これらの産業の繁栄は国全体の繁栄に直結します。大黒様が農業の豊穣を、恵比寿様が漁業の豊漁を象徴することで、両者を一緒に祀ることで全体的な繁栄を願う信仰が生まれました。
  2. 家庭と商業の繁栄:

    • 大黒様は家庭内の繁栄と食糧安全を象徴し、恵比寿様は商業の成功と外部との交易の繁栄を象徴します。これにより、家庭内外の全ての繁栄を祈るために両神を一緒に祀る習慣が生まれました。

商売繁盛と福徳円満の象徴

大黒様と恵比寿様は共に商売繁盛や福徳円満をもたらす神として広く信仰されています。

  1. 商売繁盛の象徴:

    • 大黒様は商売繁盛の神として、恵比寿様は特に商業に関連する職業の守護神として信仰されています。商売の成功と繁栄を願う人々が、両神を一緒に祀ることでそのご利益を最大限に引き出そうとしました。
  2. 福徳円満の象徴:

    • 両神は共に福徳をもたらす存在として、家庭や商売の円満と幸福を願うために一緒に祀られます。これにより、家庭内外の全ての面での幸福と繁栄を願う信仰が生まれました。

 

「大黒天・大黒様」と関係深い日本橋「松島神社」について

日本橋占い松島神社

稲荷大神、伊邪那岐神(いざなぎのかみ)、伊邪那美神(いざなみのかみ)を主祭神としてお祀りしている松島神社ですが、実は大黒神が鎮座していることでも有名です。

こちらの松島神社では「良夢札(りょうむふだ)」と呼ばれる札を手に入れることができます。これは見た夢が正夢として現実化するといういわれのあるお札です。

この札を松島神社にて入手し、お札に叶えたい願い事を書きます。そしてそのお札を枕元に入れて、その願い事が叶う夢を見るまで待ちます。もしお札に書いた通りに夢を見ることができれば、良夢札を松島神社に持っていき祈祷をしてもらいます。

このようにすることで夢が叶ったという方が多く、番組制作会社にも取り上げられることがあったほど話題となりました。

また、この松島神社は大黒天の他にも多くの神様が祀られています。有名な神様で言えば「猿田彦神」「おかめさま」「天照大神」「大国主神」など計14柱も祀られているのです。

そのため一度の参拝によって様々なご利益がいただけるということでも非常にありがたい神社となっています。


ちなみに一月一日から一月五日まで福神祭が開催されています。
大黒天のご利益を特に授かりたい方は、この時期に参詣することをおすすめします。

「恵比寿様・恵比寿天」と関係深い日本橋「宝田恵比寿神社」について

日本橋占い宝田神社

こちらの宝田恵比寿神社には、恵比寿天の他にも「事代主命(ことしろぬしのみこと)」、「少彦名命(すくなひこなのみこと)」、「大国主神(おおくにぬしのかみ)」、「大己貴命(おおなむじのみこと)」、「素戔嗚尊(すさのおのみこと)」が御祭神として祀られています。

元々は皇居の付近にあった「寶田村」の鎮守として座していましたが、幕府からの移転命令にて現在の日本橋に遷座することとなりました。

御神体としての恵比寿神の御像は、かの有名な運慶の作だと言われており、徳川家康よりこの宝田恵比寿神社に授けられたという非常に名高いものです。この恵比寿神の御像だけでも一見の価値があります。


実はこの地域で有名な漬物である「べったら漬け」は、こちらの神社が発祥地とされています。この宝田恵比寿神社で開催される恵比寿神祭が大勢の人で賑わう中で生まれたと言われていますが、恵比寿神祭に来ると「福がべったりと付く」というところからこの漬物が縁起物として有名になりました。

毎年十月には東京の秋の風物詩とも言われる「べったら祭り」はとても賑わうお祭りです。もちろん先ほど紹介をした「べったら漬け」が観光土産品推奨品として売られていますので購入することもできます。

 

無料占い診断してみる

 


■東京の当たる占いスピリチュアルサロン関連ページ一覧

ご予約のお客様へ

平日の18時までにご予約のお客様
直接ビル9階へお越しください。インターフォンから「光せい」の内線番号でコールしてください。10分程度前からご案内できます。
日曜日または木曜日の18時以降にご予約のお客様 OR 建物の入り口がわからないお客様
【20分以上前に来て休憩したい方は】平日18時までに限り4階総合受付で「9Fのこうせい先生と待ち合わせなので時間まで待たせて欲しい」と伝え4階ロビーでお待ちいただけます。トイレも奥にございます。

駅からの道順はこちら

Home » 七福神占い無料開運診断スピリチュアル » 大黒天と恵比寿天のスピリチュアル的役割と違い【大黒様と恵比寿様】