MENU

スピリチュアリー東京・信頼できる…当たるなど口コミ多数・癒やしの占いスピリチュアルサロン

断捨離をすると幸運になる3つの理由

カテゴリー: 未分類

2016.11.26

water liliy

断捨離をすると幸運になる

断捨離をすると幸運になる、という話や、物を捨てると運気がアップするということはよく言われていますよね。 実はこれには風水やスピリチュアルな視点から見てちゃんとした理由があります。 今回はその理由を含め、断捨離のメリットをご紹介していきたいと思います。

【1:物は使わないとエネルギーが滞る】

風水でよく言われることですが、物も空間も使わなければエネルギーが停滞します。 エネルギーは水や空気と一緒で、停滞してるとよどみます。 よく、悪いエネルギーなどといいますが、本当に悪いエネルギーがあるのではありません。 エネルギーは流してあげれば勝手によくなるのです。 使わないものを処分して、使うものだけを残すことによって、停滞するエネルギーをできるだけ減らし、運気がよくなるのです。

【2:モノは使わないと悲しむ】

悲しむとか、モノに感情があるといっても、人間のような激しい感情ではありません。 しかし、モノも人間と同じように、大切に使ってもらえてこそ喜ぶのです。 使わないでとっておくというのは、モノを無視しているようなもの。 好きな人に恥ずかしいからといってあいさつしなかったら、嫌われてしまうのと一緒です。 気に入っているものならもったいないと思わず、普段から使いましょう。

【3:モノが少ないと精神的に楽】

まず、モノが少なければ掃除が楽です。 掃除は運気を上げるのに最も重要なことの一つです。 また、例えば洋服がいっぱいあればなにを着ようか迷いますが、少なければ迷うこともありません。 つまり自分の精神的負担を減らすことができるのです。 これは論理的に考えても納得いきますよね。

【おまけ:捨てるときのコツ】

断捨離はモノを捨てることから始まります。 基本的には値段に関係なく使っているものを残し、使っていないものは捨てるのですが、使っていても気に入っていないものと、使っていなくても気に入っているものは注意が必要です。 この場合、たとえ使っていても気に入らないものは捨てて、気に入っているものは残しましょう。 そして残したら必ず普段使いにすること。

よいものを使うということは、自分はそれを使うのにふさわしい人間だということを、潜在意識に刷り込んでいるのです。 逆に粗末なものしか使わなかったら、自分はその程度でよい人間だと認めていることになります。 気に入っているのに、お客さま用にしている食器や、お出かけの時にしか着ない服を使わないで、欠けたお茶碗や擦り切れたフリースを着るのはもうやめましょう。 よいものや気に入ったものを使うことで、あなた自身を大切にしてください。