東京日本橋近く占いスピリチュアルサロン・スピリチュアリー東京

古神道の神折符について日本橋小津和紙文化教室で認定講座

東京日本橋の神折符の教室講座について

 

恋愛成就

神折符について・伊勢の斎宮に伝わってきた祈りの形。

古神道に伝わっていた折符は、折り紙や折形の原型であったと言われております。その昔、天皇陛下の皇女である倭姫命(やまとひめのみこと)は、神器にお鎮まりいただくに相応しい土地を探していく中で、現在の五十鈴川近辺にお決めになりました。倭姫命は、神宝をお守りする役目を担い、その祭祀を執り行う中に「折り」も含まれていたようです。

神折符について・東京日本橋で教室や折符士認定講座

和紙の魅力・折符を生まれることを可能に

和紙は非常に優れた耐久性や薄さ・強さを併せ持つ、日本が世界に誇る紙です。和紙の誕生は「紙を折る」という日本古来の文化が生まれた大きな要因のひとつと言えるかと思います。和紙は状態さえ良ければ、1000年単位でそこに書かれたものを今に受け継いでくれます。和紙と洋紙を比べると、洋紙は白さを出すためであったり、大量生産の需要に合わせる為に漂白剤であったり様々な薬品が使われますが、和紙はそういった化学物質を使わず、またその繊維は非常に長いため自然な結びつきが強くなるのです。また、墨の存在も大きな要因です。

神折符について・伊勢の斎宮に伝わった行法

折符に触れる、体験できる講座を小津和紙さんにて

折符を気軽に体験できる講座を、創業360年以上になる和紙の専門店・小津和紙さんの文化教室にて月に数回開催しております。2018年に新たに応募を増やしました。現在月曜コースと水曜コースがございます。歴史の流れやその作法を学びながら、実際に使われいた折符をつくり、お守りとしてお持ち帰りいただけるようになっております。折るのが苦手な未経験者の形でも仕上げられるように、講師が丁寧にお伝えしておりますので、興味がある方は小津和紙さんの文化教室までお問い合わせくださいませ。お試し体験は1回6000円税込みです。

電話はこちらへ

TEL:03-3662-1184

場 所
〒103-0023 東京都中央区日本橋本町3-6-2 小津本館ビル2F
JR総武線快速 新日本橋駅 5番出口より徒歩2分 東京メトロ銀座線・半蔵門線 三越前駅 A6番出口より徒歩5分
東京メトロ日比谷線 小伝馬町駅 3番出口より徒歩5分


■東京の当たる占いスピリチュアルサロン関連ページ一覧

ご予約のお客様へ

平日の18時までにご予約のお客様
平日18時まではビルの4階までお上がりください。オフィス総合受付に「9階のこうせい先生と約束で来ました」とお伝え下さい。
日曜日または木曜日の18時以降にご予約のお客様 OR 建物の入り口がわからないお客様
9階のお部屋で、前のお客様がセッション中の場合がございます。平日18時までは総合受付のある4階へ。平日18時以降と土曜日は直接9階インターフォンで呼び出してください。。

駅からの道順はこちら