東京日本橋近く占いスピリチュアルサロン・スピリチュアリー東京

離婚や失恋後に気を付けてほしい3つのポイント

カテゴリー:

2017.03.09

water liliy

 ご縁があって結婚したけれど、上手くいかなくて別れてしまったという人もいますよね。  いまや3分の1の人が離婚を経験していると言われています。  一度離婚してしまったから、次は慎重にならなくちゃ、とか思ってなかなか行動が臆病になってしまう人もいるかもしれませんね。  確かに以前の失敗を振り返って、同じ間違えをしないように、という心持は大事ですが、それで恋愛や結婚に臆病になってはとてももったいないです。  今回は、そんな時に勇気を与えてくれるアイテムや行動をご紹介していきます。

【1:体を動かす習慣をつくる】

 心に傷を負っていたり、ストレスや疲れたときに、体を休めたい、と思うかもしれませんが、運動などを始めるのが、実はおすすめ。  科学的にも筋力が増えると、考え方がポジティブになると言われています。  それに、スピリチュアル的に言うと運動をすることでエネルギーの流れが活発になり、新しいご縁が入ってきて、過去のエネルギーが流れ去っていく効果があるのです。  ウォーキングやランニングを始めると、それをきっかけに出会いがあるかもしれませんね。

【2:早起きをする】

 離婚をした後はエネルギーをたくさん消耗します。  そんなときには旅行などでエネルギースポットや温泉などに行って、パワーをチャージするのもいいのですが、仕事などで思うようにそういった計画が立てられない場合も多いですよね。  そんなときおすすめなのが早起きすること。  ただ早起きするだけではなく、朝日を思いっきり浴びるのがポイントです。  朝日には生命力をアップさせるパワーがたくさんあふれていて、医学的にも朝日を浴びることで考え方もポジティブになると言われています。

 

【3:睡眠をしっかりとる】

 人生の変わり目では、睡眠がとても大切なものになると言われています。  人間は寝ている間にスピリチュアルな世界に魂が帰り、エネルギーをチャージしたり、これからの人生設計を高次元の自分としたりすると言われています。  なかなか眠りにくいこともあると思うのですが、部屋をできるだけ暗くして、早めに、少し長めにしっかりと寝るようにしましょう。

 離婚後の精神的、身体的な疲れは、おいそれと抜けるものではありませんが、そこを引きずって次のチャンスを逃してしまったらもったいないのです。  これは、離婚だけでなく、失恋にも当てはまります。  特に大好きな恋人だった人と別れた失恋は、精神的に参ってしまっています。  自分を大切にして、必ず幸せになりましょう!


※占い雑学の記事内容に関しては「定説・異説」を問わずご紹介しておりまして当サロンの見解と異なるものもございます。


セッション・カウンセリングのご予約


RSS follow us in feedly

の最新記事

ご予約のお客様へ

平日の18時までにご予約のお客様
平日18時まではビルの4階までお上がりください。オフィス総合受付に「9階のこうせい先生と約束で来ました」とお伝え下さい。
日曜日または木曜日の18時以降にご予約のお客様 OR 建物の入り口がわからないお客様
9階のお部屋で、前のお客様がセッション中の場合がございます。平日18時までは総合受付のある4階へ。平日18時以降と土曜日は直接9階インターフォンで呼び出してください。。

駅からの道順はこちら