MENU

信頼できる…当たるなど口コミ多数・癒やしの占いスピリチュアルサロン・東京駅前徒歩3分・スピリチュアリー東京

メガネ女子必見!恋を叶えるポイント3つ

カテゴリー: 未分類

2017.01.31

water liliy

メガネのちから

 「メガネ萌え」という言葉があるようですが、メガネをかけた女子が好き、という男性もいます。  真面目な雰囲気や、外した時のギャップ萌えなどもありますが、実はメガネは恋愛運などを上げてくれるアイテムだというのはご存じですか?  コンタクトもピントが常にあっている、という意味では目にいいですが、メガネも目の中にモノを入れずに視力を上げられるという面では健康的です。(両方いいところが違うというわけですね。)  メガネと一口に言っても、フレームの形、色、レンズの色など、いろいろありますね。  では、それぞれどんなタイプのものが、どのような効果を発揮してくれるのでしょうか?

【1:フレームの形でご縁のある相手が変わる?】

 フレームの形によって、引き寄せる異性のタイプが変わってくると言われています。  丸くて大きなフレームは、誠実な人や、素直な人に好かれると言われています。  丸いもの、というだけで、恋愛運に効果があります。  迷ったら丸みのあるものを選ぶのがおすすめです。  逆に細めのスタイリッシュなスクエアタイプは、職場での出会いに効果的です。  スクエアタイプは仕事運をあげ、きちんと、しっかり仕事ができる、信頼できる人、という印象を与え、同士としての信頼感から、恋愛感情に発達する可能性が高まります。  また、自分が主導的に恋愛を進めたい人はふちの太いものを、頼りがいのある出会いを求めている人は細いふちを選ぶといいと言われています。

【2:フレームの色で効果が変わる】

恋愛運や結婚運を上げたいのなら赤、白などがおすすめ。 金属の細いものならピンクゴールドもおすすめです。 仕事運を上げたい場合はブルーや黒、シルバーのものを選ぶとよく、特に学業運を上げたい場合は黒は運気がよくなる色と言われています。 金運を上げたいのなら黄色やオレンジ、ゴールドがいいです。 また、人間関係をよくしたり、すでに結婚していて夫婦関係を円満にしたい場合は、茶色やベージュ、グリーン系がいいと言われています。 紫は芸術性やクリエイティビティを高めたいときによいと言われるので、アーティストや企画の仕事をしている人にはおすすめ。

【3:レンズに色を付けたいときは気を付けて】

 サングラスなどのレンズに色がついたメガネは、自分を抑えたいときはいいのですが、恋愛など、素直な自分を出したい場面では少し不向きです。  すてきな真面目な恋愛や結婚をしたいのであれば、たまにおしゃれで使うくらいにしておいたほうがよいようです。 いかがでしたか? メガネ一つとっても、いろいろで、あなたの魅力をさらに際立たせてくれる効果もあるのです。 もちろん、伊達メガネにも同じ効果があります。 次にメガネをつくるときは、目的に合わせてデザインや色を選んでみるといいかもしれませんね。