MENU

スピリチュアリー東京・信頼できる…当たるなど口コミ多数・癒やしの占いスピリチュアルサロン

ポイントは3か所・引っ越しで運の流れを変えよう!

カテゴリー: 未分類

2017.01.30

water liliy

引っ越しで開運

 恋愛も仕事もうまくいかない、というとき、思い切って環境を変化させることで、停滞した運気の流れを変えられる可能性があります。  ただ、やみくもに引っ越しといっても、方位や間取りはだいじょうぶかな、と心配になってしまうことも。  では、引っ越しをするときにどのようなことに気を付ければいいのでしょうか。

【1:引っ越すだけでも運気を変えられる】

 今人生で最悪なくらい落ちているとき(あまりないかもしれませんが、もしそうだとしたら)は、引っ越すだけでも運気がよくなる可能性が高いです。  とくに、がんばっていたのに仕事も恋愛もうまくいかないとき、自然と引っ越しをしたくなったら、思い切って実行してみてはいかがでしょうか?  自分自身が動くことで、停滞している運気を動かすことができるのです。  それでは、部屋選びでのポイントはどうでしょうか。

【2:地名に気を付ける】

 引っ越すときは方位が気になると言いますが、専門家でないと方位を見るのは至難の業です。 それよりも、地名が気に入るか気に入らないか、というのが大きなポイントです。  なんとなく地名や最寄り駅が、好感が持てる名称の住所に住むと、無意識のうちによい運気を呼び込むことができるのです。  とくにわからない場合は、「上、高、丘、山」などの漢字がついている地名がおすすめ。  逆に「下、沼、谷、江」などは、避けたほうがよいとも言われています。  でも、「下北沢」がおしゃれな感じで住みたい、とか、「江東区」の情緒あふれる街並みに憧れていた、など、いいイメージを持っている場合は特に気にすることはありません。  あくまで自分で気になるかどうかです。

【3:感じのいい部屋を選ぶ】

 部屋選びで、間取りの風水が気になると思いますが、これも専門の風水師でないとなかなか本格的には見られないもの。  そんなときは、引っ越し先の部屋を、見学に行った際の雰囲気で選ぶのがおすすめです。  「虫の知らせ」ともいいますが、なんとなく嫌な感じのする部屋や、引っかかる感じがするのなら、その部屋は絶対にやめましょう。  その部屋自体が悪いというのではなく、自分自身と部屋の相性があるのです。  ピンときたところは、逆におすすめです。  もし、よくわからなかったら、日当たりのよい部屋にすると、運気が上がります。 いかがでしたか? すぐに運気の流れを変えたい、という場合でなくても、これから引っ越しをするというときには、ご参考になさってみてくださいね。