MENU

スピリチュアリー東京・信頼できる…当たるなど口コミ多数・癒やしの占いスピリチュアルサロン

こたつで運気アップ?

カテゴリー: 未分類

2017.01.18

water liliy

こたつで運気アップ

 寒い季節、あると嬉しいのがこたつ。  ついついあったまってなかなか出られないというデメリットがある一方で、家族団らんや、夫婦仲・恋人同士の仲を深める効果もあります。  せっかくなので運気をよくするために使いたいですよね。  実は、こたつは風水的に見るとちょっと注意が必要なアイテム。  気を付けなくてはならない注意点を3つ、お伝えしていきます。

【1:リビングの中央に置くのはNG】

 「え? リビングの中央に置かないなら、どこに置くの?」と疑問に思うかもしれませんね。  たしかに、一家団らんや人との仲を深めたい場合、テーブルをリビングの中央に置くのは正解です。  「こたつだってテーブルじゃない」と言われそうですが、実は、風水的にはこたつはテーブルではなく「暖房器具」つまり「火」の性質を持っていると考えられているのです。  「火」の性質が強いものは、運気を燃やしてしまうので、できるだけ部屋の中心には置かないほうが無難です。  せっかくできたよいご縁も、燃やされてしまうのです。  でも、よほど広い部屋でない限り、普通は部屋の中心に置かれますよね。  そんな時は、テーブルに観葉植物か生花を飾りましょう。  よいエネルギーを補ってくれます。  もちろん、常に新鮮なものに取り換えてくださいね。

【2:一年中テーブルとしてつかってしまう】

 冬だけ布団をかけて、あとは布団を外して一年中こたつをテーブル代わりに使っている方も多いのではないでしょうか?  でも、これも風水的に言うとあまりよくありません。  季節外のもの、すなわち、流行から外れたものを置いておくのは、新しい運気が入ってくるのを止めてします悪い効果があるのです。  特に、新しい出会いがほしい人にはNG。  良縁を遠ざけてしまうのです。  しかし、こたつとテーブル両方持つのも大変ですよね。  そんな時は、季節らしいクロスをこたつの上に敷くとよいでしょう。  春は花柄、夏はレースなど、温かい季節には涼しげなアイテムで飾ることで、季節の運気を取り入れることができます。

【3:布団やマットの掃除はこまめに!】

 一度こたつを出したら、布団もワンシーズンそのまま、という人もいるのではないでしょうか。  布団はエネルギーをためやすいアイテム。  特に寝室の布団ではなく、家族全員や、お客さまも使うこたつには、さまざまなエネルギーが悪い意味でも入ってきやすいのです。  布団を洗うのは大変でも、カバーを取り替えて洗いましょう。  また、マットもこまめに掃除し、できれば洗うのがベストです。  いかがでしたか?  暖かいこたつに入るのは寒い時期、至福の時ですよね。  ちょっと注意が必要なアイテムですが、うまくお付き合いして、運気を上げてくださいね。