MENU

信頼できる…当たるなど口コミ多数・癒やしの占いスピリチュアルサロン・東京駅前徒歩3分・スピリチュアリー東京

冬の植物のおまじない3つ

カテゴリー: 未分類

2016.11.28

water liliy

冬の植物でスピリチュアル

もう立冬もすぎ、ずいぶん寒くなってきましたね。 冬になると日本では木の葉が色づいて美しい季節です。 寒さに負けずに咲く花もあります。 また、冬はクリスマスやバレンタインデーなど、恋のイベントもたくさんありますね。 今回は、冬の植物を使った恋まじないを3つご紹介します。

【墓場のイチョウ】

イチョウは今ある植物の中でも歴史が古く、大きく成長し、水分を多く蓄えるので、お寺などで火伏(防火)の目的でよく植えられてきました。 ただ、大きくなってしまうのと、実が臭いので(中のギンナンはおいしいですが)家庭などではあまり植えません。 風貌が変わっているところもあり、ちょっと不気味な、縁起の悪い木と言われることもあるようです。 しかし、このイチョウの葉には恋を叶えるおまじないがあります。 墓地にあるイチョウの木の葉を拾って、好きな人の名前を書き、相手のポケットに入れるのです。 墓地なんか行きたくないと思うかもしれませんが、東京都内でいえば、青山霊園や多磨霊園などは、道も広く、緑も豊かで、意外と散歩にも悪くない場所です。 また、ご先祖様のお墓参りをして、そこで落ち葉を拾ってくれば、ご加護もあるので一石二鳥ですので、試してみてもいいかもしれませんね。

【高尾山のもみじ】

イチョウのおまじないと似ていますが、東京の高尾山にも似たおまじないがあります。 同じく紅葉したカエデの葉に好きな人の名前を書いて、高尾山の高尾谷から飛ばすと恋が叶うと言われています。 また、まだ好きな人がいない場合は、詩を書いて飛ばしてもよいということです。 高尾山は東京都下でも比較的行きやすく、上りやすい山で、パワースポットでもあります。 晴れた日には山頂から富士山も見えます。 紅葉狩りついでにやってみてはいかがでしょうか。

【玄関のシクラメン】

玄関に植物を置くと、家の中に入ってくる気が浄化され、家の運気がアップします。 特に恋愛運を上げたい場合は、この時期美しいシクラメンを置いてみましょう。 また、シクラメンは告白するときに身に着けていると告白の成功を助けてくれるとも言われていますので、その際には一本折って持っていくといいかもしれません。 ただ、気を付けなくてはいけないのは、植物は枯れてしまうと逆に運気を下げてしまいますので、枯れた葉や花はこまめに取り除きましょう。

いかがでしたか? 植物と身近に接するだけでもエネルギーをもらえますので、この3つ以外でも好きな花を飾ったり、寒くて閉じこもりがちな季節だからこそ自然の中に行ったりすると、それだけで運気が上がります。 どれも簡単にできるので、よかったらやってみてくださいね。