東京日本橋近く占いスピリチュアルサロン・スピリチュアリー東京

手相3大線の見方(1)感情線

カテゴリー:

2016.12.08

water liliy

手相と占い

手相は奥深く、よく当たるプロの鑑定士になると、細かい運勢までわかります。 なかでも感情線、知能線、生命線は3大線といわれ、大きな運命を表していると言われています。 この3大線は、もちろんプロが見るといろいろなことがわかるのですが、素人でも大体の性格や運勢が見られるのです。 今回はそのうち感情線についてお話します。 感情線は、小指の下から親指のほうへ向かって出ている線で、情熱的な性格か、冷静な性格か見ることができます。 今回は代表的なパターンをいくつかご紹介します。

【長くて手のひらを横切っている】

一途に物事を追い求める性格です。 なにかスポーツや学問、芸術などに没頭し、やり遂げていく可能性を秘めていて、普通の人では成し遂げないこともやりおおせます。 しかし、これらは長所でもありますが、対象が人間、特に恋愛の相手だったりすると、嫉妬深くなりがちですので、そこに注意して、常に冷静さを失わないようにしてください。

【人差し指の下まで上向きにのびている】

誠意があり、適度な情熱もあり、魅力的な人です。 節度をわきまえているので度を超すことがあまりありません。 バランスの良いタイプですが、完璧主義なので、すべて自分の思い通りにいかないときがすまず、妥協をしないことも。 時にはあきらめたり、他人の意見に耳を傾けるとよいでしょう。

【人差し指と中指の間に上向きにのびている】

献身的で人に尽くすタイプです。 ボランティア活動や寄付などを自然としたくなるのもこのタイプです。 人に何かしたからといって見返りを求める人ではありません。 人からは「善人」と見られますが、優しすぎて疲れてしまうこともあります。 たまにわがままを言うくらいでちょうどよいかもしれません。

【中指の下で上向きにのびている】

とても情熱的な人で、恋愛に関しては社会的なことを気にしないタイプです。 悪いわけではなく、例えば歳がうんと離れた恋人を持ったり、普通では発想しにくい人を恋人に持つ傾向があります。 特に長くのびている人はその傾向が強く、これと思い込んだら命がけです。 恋愛以外に打ち込める仕事や趣味を持つと成功します。

【下向きにのびている】

根が善良な人です。 正直で柔軟性があり、純粋なので誰からも好かれます。 ただし、自分が純粋な分、人を疑うことを知りませんので、詐欺などに騙されないように注意してください。 もともと人柄がよいので、人から嫌われることはめったにありません。 人を見たら用心するくらいのつもりでいましょう。 もしもスピリチュアルや大事な悩み相談なら当たる占い信頼されるスピリチュアリー東京へ一度ご相談くださいませ。 次回は感情線の下にある、知能線についてご紹介しますので、ご覧になってくださいね。


セッション・カウンセリングのご予約


RSS follow us in feedly

の最新記事

ご予約のお客様へ

平日の18時までにご予約のお客様
平日18時まではビルの4階までお上がりください。オフィス総合受付に「9階のこうせい先生と約束で来ました」とお伝え下さい。
日曜日または木曜日の18時以降にご予約のお客様 OR 建物の入り口がわからないお客様
9階のお部屋で、前のお客様がセッション中の場合がございます。平日18時までは総合受付のある4階へ。平日18時以降と土曜日は直接9階インターフォンで呼び出してください。。

駅からの道順はこちら