MENU

信頼できる…当たるなど口コミ多数・癒やしの占いスピリチュアルサロン・東京駅前徒歩3分・スピリチュアリー東京

不倫が苦しくなりやすい3つの理由

カテゴリー: 不倫

2017.03.15

water liliy

不倫すると苦しくなりやすい

 身の回りに意外と多いのが、道ならぬ恋。  あなた自身が当事者ではなくても、友人で、既婚者とお付き合いしている人もいるかもしれません。  もちろん、不倫は望ましいことではありませんが、不倫をしているからと言って、当人たちが悪い、と決めつけられないし、それが本当の運命の出会いの場合もあるのです。  しかし、スピリチュアルな観点から言っても、あまり健康的でないのが、この道ならぬ恋なのです。

【1:一番苦しむのは自分自身】

 

 相手が奥さんと離婚調停中で、そのタイミングで知り合って付き合い始めたというなら、別ですが、たいていの場合は相手は奥さんと別れるつもりはありません。  そんな中、表立って堂々と付き合えず、日陰の存在としてしか恋愛ができず、だからといって好きだから別れられない。これでは自分自身が一番苦しいですよね。  しかも、無意識のうちに自分自身の魂に、自分が背徳的なことをしていると刻み込んでしまうことにもなりかねません。

【2:愛されていないと感じてしまう】

 

 不倫をしたら、自分が結婚した後旦那さんにも浮気される、という単純なものでなくても、ずるずると関係を続けてしまっていると、自分が愛されていないということに気が付いてしまうことがあるのです。  いくら奥さんの悪口をあなたにだけ言っていても、なぜ別れてあなたと結婚しないのか、ということは、つまり、奥さんのほうが大切だということです。  そこを知ってしまうと、自分の自信も失われ、魂も傷つきます。

【3:周りから認められない関係】

 

 道ならぬ恋だけに、人目につくようなデートはほぼできません。  例えば昼間に共通の趣味を楽しんだり、流行りのスポットに出かけたり、そう言ったことがほとんどできないのです。  そうすると、結果的に身体だけの関係になってしまい、精神的なつながりが感じられなくなってしまうのです。

 不倫は自分の精神にとって、マイナスなことがとても多いということ。 これらは実はカルマの法則と深く関係しています。 カルマの法則というと、自分が不倫をしたら旦那さんにも不倫される、という風に思うかもしれませんが、そうではなく、精神的に自分が追い詰められていること自体が、すでにカルマが跳ね返ってきている証拠なのです。 相手は大人で素敵に見えるでしょうし、実際素敵な人かもしれません。 でも、あなたの人生を幸せにできるのはあなただけなのです。 中にはまれに、幸せになれる人もいるので、一概にすべてダメ、とも言い切れませんが、もし、自分やお友達で、そういったことで悩んでいることがあるならば、いったん冷静になって、自分の幸せを真剣に考えてみるといいかもしれませんね。