スピリチュアリー東京・スピリチュアルカウンセラー占いサロン

ヘビ柄開運占い

【スピリチュアル質問】ヘビ柄って運勢的にどうなの?

「ヘビ柄は縁起がいい」などの話を聞いたことがあるかたも多いのではないでしょうか?
ヘビ柄のアイテムを持つということは、運勢的にどのような影響が考えられるのでしょうか?開運はできるのか?これからお財布などを新調したいと思っている方のご参考になれば、幸いです。

◇神の使いヘビと捉えていた

日本では古来からヘビは神の使いとして信じられてきました。「弁財天の遣い」という言い伝えもあり、家の財を守って増やしてくれる縁起の良い生き物と考えられてきました。なかでも白ヘビは特別な存在で「神の化身」とまで崇められてきました。そのため、昔からヘビの抜け殻を大切にして、財布に入れておくというようなこともしたようです。
金運アップに「へび」という考えはずいぶん昔から存在したのです。これは、中国やインドにおいても同じで、昔から神秘的な生き物として、「神に近い存在」として考えられていたようです。ヘビという生き物がその生涯で何度も脱皮を繰り返し成長する様を「永遠に続く生命」を連想させ、「富と繁栄」の象徴としてみていたことから人々が崇められる存在になったと考えられています。

◇ヘビ柄は開運できるのか?

風水的に見てもヘビの置物などは縁起の良いものとして、部屋に置くことはよいことと言われています。古来より世界中で人類がその神秘的な生き物に魅了され、神の遣いと崇めてきただけあって、ヘビのパワーは、全くないとはいえないでしょう。特に財を守り増やす象徴である「ヘビ」ですからやはりお財布を持つときには「ヘビ柄」は一度購入を考えてみるのもおすすめです。ヘビ柄と言っても現在はおしゃれで男性向けのデザイン、女性向けのデザインとさまざまなものがありますから、自分の好みにあったヘビ柄財布は探しやすいと思いますよ。また年齢を問わず、「縁起が良い」ということならギフトにしても喜ばれます。昔から縁起の良い生き物、特に金運アップには効果的と考えられてきた「ヘビ」。財布を新調したいけれど、どんな財布がいいかな、と迷っていたらヘビ柄も候補のひとつに加えてみるのもいいでしょう。人々が信じ続けてきたパワー、ご利益があるかもしれませんね。


※占い雑学の記事内容に関しては「定説・異説」を問わずご紹介しておりまして当サロンの見解と異なるものもございます。


セッション・カウンセリングのご予約


の最新記事

ご予約のお客様へ

平日の18時までにご予約のお客様
直接ビル9階へお越しください。インターフォンから「光せい」の内線番号でコールしてください。概ね10分程度前からご案内できます。
日曜日または木曜日の18時以降にご予約のお客様 OR 建物の入り口がわからないお客様
【20分以上前に来て休憩したい方は】平日18時までに限り4階総合受付で「9Fのこうせい先生と待ち合わせなので時間まで待たせて欲しい」と伝え4階ロビーでお待ちいただけます。トイレも奥にございます。

駅からの道順はこちら