スピリチュアリー東京・スピリチュアルカウンセラー占いサロン

カテゴリー:

バレエパンプスシューズ

もう定番?バレエシューズのスピリチュアル開運効果3選

 もうすっかり定番になっているバレエシューズ。  履きやすく、かわいく、長いこと歩き回っても疲れにくい優秀なアイテムですよね。  じつは、バレエシューズは風水的に言っても優秀な開運アイテムだということをご存じでしたか?  温かくなっていくこれからの季節、さらに活躍してくれるバレーシューズの魅力を、風水の視点からご紹介していきます。

【1:大地のパワーをしっかり受け止めるぺたんこな底】

 バレエシューズのいちばんの特徴と言えば、きちんと感があるのに歩きやすいというところではないでしょうか。  歩きやすい、立っていても疲れにくい理由は、なんといってもあのぺたんこな底ですよね。  中にはスニーカーのようにクッションが入っているものもあり、長時間の立ち仕事でも大丈夫なようにできているものも。  この、靴底が平らというのは、風水的に言ってもとても開運ポイントなのです。  大地のエネルギーを取り入れるために、たくさん歩くこと、また、足を地面につけることが大切だと言われています。  ヒールがあると、どうしても足が地面につく面積が少なくなってしまいますよね。  でも、バレーシューズなら足の裏全体が地面につき、より多くのエネルギーを取り入れることができるのです。  言霊から言っても「地に足を付ける」ということになり、これから就職や、結婚をしたいと思っている人には特におすすめのアイテムです。

【2:恋愛に効く先が円いデザイン】

 恋愛運を上げるアイテムとして、先の円い靴が上げられます。  先のとがった靴だと、相手を攻撃する効果があり、恋愛運や、対人関係をよくしたいときは不向きです。  流行もあるので、普通のパンプスで先が円い靴を見つけるのは、その時々によって難しくもなりますが、バレーシューズは必ずと言っていいほど先が円くなっています。  恋愛運を上げたい場合や、対人運をよくしたい人には、いちばんいいデザインかもしれませんね。

【3:歩きやすいのでフットワークが軽くなる】

 バレエシューズは歩きやすいことから、普段に履くと自然とフットワークが軽くなります。  スニーカーと違いきちんと感があるので、フォーマルな場所でも、カジュアルなところにも、迷わず履いていけますよね。  フットワークが軽い人ほど幸せが舞い込む確率が増えていきます。  特に出会い運がほしい人にとって、フットワークの軽さはマストな条件。  ヒールなどで女性らしさを出すのも大事ですが、普段に履くなら断然歩きやすいほうが運気が上がりやすくなります。

 一足あればどんなところにも履いていけて、開運効果も抜群なバレエシューズ。  色は、恋愛運にはベージュなどがよいとされますが、避けたほうがよいと言われている黒でも悪くありません。  もしまだ持っていないなら、この春お気に入りの一足を探してみるといいかもしれませんね。


※占い雑学の記事内容に関しては「定説・異説」を問わずご紹介しておりまして当サロンの見解と異なるものもございます。


セッション・カウンセリングのご予約


の最新記事

ご予約のお客様へ

平日の18時までにご予約のお客様
直接ビル9階へお越しください。インターフォンから「光せい」の内線番号でコールしてください。概ね10分程度前からご案内できます。
日曜日または木曜日の18時以降にご予約のお客様 OR 建物の入り口がわからないお客様
【20分以上前に来て休憩したい方は】平日18時までに限り4階総合受付で「9Fのこうせい先生と待ち合わせなので時間まで待たせて欲しい」と伝え4階ロビーでお待ちいただけます。トイレも奥にございます。

駅からの道順はこちら